医療脱毛のおかげでコンプレックスが解消できました

医療脱毛でコンプレックスを解消

医療脱毛でコンプレックスを解消肌が触れ合ったときなどにチクチクすることが嫌自信が持てるようになった

大学生で医療脱毛に通ったところ、それまでのコンプレックスを解消することができました。
もともと見た目にはそれほど気を遣わないタイプだったのですが、中学生になってから友達よりも体毛が濃いことに気づくようになったのです。
最初は濃いなと思うだけだったのですが、色々な人の体毛が目に入ったときに自分より細くて柔らかい毛だったので、段々と恥ずかしく思うようになってきました。
けれども、それまで身だしなみをそこまで重視していなかったことから、いきなりムダ毛処理をしたいと言い出すことができなかったのです。
モヤモヤしながら過ごしていたところ、高校生の姉からいい加減処理したほうが良いよと言われたことをきっかけにカミソリを買ってもらいました。
肌が傷つきにくいタイプで初めて使う自分でも問題なく使うことができましたが、剃るとすぐにチクチクしてしまうという問題があったのです。